歩行リハセンターホコル

熊本デイサービスHOKORU(ホコル)、脳科学とバイオメカニクスを基にした歩行トレーニングを提供。
企業様ご見学企業様ご見学取材/掲載の依頼取材・掲載の依頼

我々は「健康経営」で社員の健康づくりに取り組みます。

ヘルスター健康宣言書


「ヘルスター健康宣言」は、「健康経営」の始まりです‼

「健康経営」とは?
社員の健康を重要な経営資源と捉え、健康増進に積極的に取り組む企業経営スタイルのことです。
従業員の健康は、企業活動の維持と成長に不可欠です。


「健康経営」が注目されている
 社会的背景
・少子化による労働人口の減少
・従業員の高齢化
・働き盛りの健康を脅かす生活習慣病
・メンタルヘルス不調者の増加


→→企業にはこんなデメリットが…
・生産性の低下 …モチベーションの低下、勤労意欲の減退、業務効率の低下
・負担増加 …業務効率の低下による人件費の増加、健康保険料の負担額
・イメージダウン …企業ブランド価値の低下、社内的・対外的イメージの低下
・リスクマネジメント …事故・不祥事等の発生、労働災害の発生

企業にとって、従業員の健康管理は法で定められた安全配慮義務リスクマネジメントとしても重要です。




→→企業にはこんなメリットが‼
・生産性の向上 …モチベーションの向上、欠勤率の低下、業務効率の向上
・負担軽減 …業務効率向上による人件費減少、長期的には健康保険料負担の抑制
・イメージアップ …企業ブランド価値の向上、社内的・対外的イメージの向上
・リスクマネジメント …事故・不祥事等の予防、労働災害の予防


「健康経営」のため、弊社が実践する「ヘルスター健康宣言」‼
●法令に従い全従業員が検診を受診します
年に1回はカラダをチェック‼健診結果より、従業員の健康状態・事業所全体の傾向が見えてきます。
●従業員の健康課題を把握し必要な課題を講じます
・「特定保健指導」の活用
・重症化予防のための確実な受診


私たちは以上の2つを実践し、健康経営に取り組んでいきたいと思います。